京都みやげに「激辛唐辛子」、一番辛いのはどれ?

カテゴリ : とっておき美食とスイーツ

スポンサーリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

お土産に最適な京都の唐辛子、「激辛」も種類が豊富

京都にはオリジナル唐辛子のお店が豊富です。京都人はそれぞれが「私はコレ」というひいきのお店の一味や七味唐辛子を愛用しているそう。そしてなぜか、京都の唐辛子ブランドは「激辛」を競っているようです。辛い物好きならどれが真の激辛か、試してみたくなりますね!

おちゃのこさいさい 「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」

  • 画像引用元:おちゃのこさいさい

  • 唐辛子好きに嬉しい、国産ハバネロブレンドで「世界一辛い」との謳い文句。辛さ程度は「狂辛」とも書かれています。「七味」と「一味」があり、辛いだけでなく香りと風味もしっかりあります。

祇園味幸 「黄金一味」

  • 画像引用元:食べログ

  • 赤唐辛子の10倍の辛みをもつという黄色の国産唐辛子を使っています。こちらは「日本一辛い」一味です。

祇園はた源 「最強一味」

  • 画像引用元:祇園はた源

  • 「笑えるほど辛い」という紹介が。一日100本限定でネット販売がないという希少な品で、やはり原料は国産です。

もちろん、ほどよい辛さの人気商品もたくさん

上記、激辛の唐辛子商品を扱っているお店では、もちろん普通の辛さの唐辛子調味料もあります。そのほか京都土産で人気の唐辛子調味料として、以下があります。どれもお手頃価格でオリジナリティーがあって、自分土産にも手土産にも最適です。

原了郭 「黒七味」

  • 画像引用元:食べログ

  • 山椒が効いたオリジナルブレンドです。

七味家本舗

  • 画像引用元:食べログ

  • 清水寺門前にある老舗の調味料のお店です。

京山城屋

  • 画像引用元:乾物屋.jp

  • こちらでは自分好みの七味づくり体験ができます。

長文屋

  • 画像引用元:食べログ

  • 北野天満宮近くにお店があります。注文に応じてブレンド七味を調合してもらえます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテル・旅館の予約は

人気の国内旅行がJR・新幹線・宿泊がセットでお得に予約できるこちらのサイトをおすすめします。
国内だけでなく、海外のプランもセットで格安プランがあって穴場なサイトです。


京都であなたがしたいこと
グルメ 買物 美活 開運 歴史 拝観 癒し アート 遊ぶ 住む

ページ内検索

スポンサーリンク